2017年09月08日

パイステ2002チャイナ ハードな音色、超アグレッシブ

ドラムなんてカテゴリを
作っていたものだから
記事も書かないと
突然はじめまーす。




ハードなチャイナシンバルを
お探しの方!!





パイステ2002 チャイナ です。



購入きっかけは
当事コピーしていた
マッドカプセルマーケッッツの
ドラムス MOTOKATSU 氏
が使用していた物をそのままって事でした。



これまで叩いてみたチャイナには無い

凄まじい響き!!!
鼓膜をつんざく存在感!!




音質が派手だからあえて?
音が延びないようにしている
感じの物が多い
チャイナシンバル


このパイステの響き、延びの特徴は



このカップ
(普通のシンバルと逆ですがカップですよね?)
の高さでしょうか


たかーーーい! んです。


これの振動重さを支えれる
重いスタンド必須かと

自分は思いました。


迫力あるチャイナをお求めの方
ご参考あれ

ドラとチャイナの中間?? 的な・・・




ここから試奏! ⬅️リンク

左下の20インチが写真の物です。












  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 19:50Comments(0)音楽(ドラム)

2017年03月14日

闘魂注入完了!! タンバリンは鈴が命


七色に光る、

素晴らしい輝き!






スチールは痛くてトラウマ

ダイソーとのコラボ




夏に備えて三つ目の

ダイソータンバリン

キラキラデコ、

完成!!



  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 22:08Comments(0)音楽(ドラム)

2017年03月08日

余興の時季ですね! 余興好きは変わり者? ルーツがあるからね

どうも、遊佐町は吹浦で地道な理容店を営んでおります


プリンスの三代目です。 


ブログご訪問ありがとうございます ( ゝз・)














余興の時季が来ましたね!

今年は長男の卒業で

祝賀会参加予定


3/16は早めに店閉まい予定です

ご迷惑お掛けしますm(_ _)m




余興の練習ってのは

しかし大変なものです!

個人的に練習は大変ではありません。


じゃあ何が大変って

モチベーションが違う

人達が集まってやるから
でしょう。




日々の忙しさもあるかと思いますが

モチベーションってのは

きっと経験から来るのでは

ないでしょうか・・・。




経験ったって、趣味という感覚で

芸を見ていたか

周りにそのような人がいて

関わってきたか

で、経験が重なり、

覚えるコツや人前の楽しさ

次はもっと!という向上心

をどんどん増した人
は・・・



変わり者なのかなぁ(^^;





私の芸の遍歴を紹介させてもらえば

高校の時バンドでドラム。

社会人になってもやってた時期あり

ライブハウス、屋外、神社

様々なとこでやりました。

鳥海太鼓とコラボ! なんてのもありました!


まずドラムをやっていたの

この余興の踊りを覚える上での

理屈の基礎
となってると思います。



「練習すれば必ず出来るようになる」


「ちょっとずつでいいから毎日やる」


「覚えたら、何も考えずに出来るようになるまで体に染みこませる」


「区切り区切りの次やる振りを踊りながらイメージ」


体にしみこんでれば今踊ってる事は

次の振りを想像しながら体が勝手に動いてます。


あと、想像以上の緊張に襲われたり

本番、観客のいじりなどで飛ばないように

染みこませます。








バンド「スモールディックハウス」

やかましいロックばかりやりました。

ドラムが私です。



ボーカルは多分、ミッチーチェンなんかより

ぜんぜん
余興職人です。

結婚披露宴で頼まれると、

必ずソロでやります。



ベースも社会の中でかまし続けている模様のアベベさん



ギターも控え目ながら心はひねくれロッカーです!



「カマす事」を日々考えながら活動してました。


吹浦夏祭りで別メンバーでバンドやったのが最後

神社から苦情(≧∪≦)





バンド自然消滅後、










長男1年生から4年生まで参加した

「ゆざこいソーラン」!

懐かしい! 写真は息子1年につき

8年前!!


この時どういうわけか

先頭で踊る二人の父ちゃんに任命



相棒はこの時こんなに頑張ってたのに

祝賀会は出ないんだとさ(-_-)


この「ゆざこいソーラン」のオープニング

吹浦みこし会の「木遣り」も先手(最初に1人で唄う)

も、全く興味の無い、早く子供達始めろーって

観客の前
でも唄わされたな~




今年の我がクラスチームの委員長

ゆるくゆるくがコンセプト

「踊り苦手ー」 がアピールポイントの委員長

「旗振ってるだけーーー」


本場のソーランチームの旗振りは

すごい重労働だが



ノボリ用の竿振ってるだけー(≧∪≦)




逆にやる気印のパイセン

他のクラスで南中ソーランに挑んでいる!



芸の向こう側まで見えている

あのお方
ハッスル司会で会場を盛り上げてる!!




私もその後の年、南中も挑んだなー。



そして結婚式余興や保育園余興

小学校卒業式余興なども率先して

キレキレを目指し



ドラマーには無い、前線での

芸も楽しくなった
のでした。








吹浦祭でも



人前で常に指示、叫びを繰り返すこの役

何年やったかなぁ

宮入前の木遣り先手はもっとやったっけ?



昨年初めて私に代わり木遣り先手受けてくれた

K氏  「緊張してきました!」と告げられましたが


心の中で「緊張するものなんだっけ(^^;」


と思ってました。




しかし、挨拶などで

アドリブ苦手、笑いが取れない僕!!!

これはまだまだテーマだな・・・。











二度目の遊佐カップ余興で

打楽器と踊りを組み合わせた

しゃべりが不要そう


僕にピッタシ余興に出会い





やる気満々のモチベーションが

ピッタリの2人
を選抜し

わくわくフェスタで引用!!







うん!! 遍歴が完全に変わり者!!









さて、中学クラスでは

「恋ダンス」やる予定ですが

毎練習7人ほどしか集まらない

このチーム・・・。



本日最後の練習も

「窓無し練習」か・・・。



まぁ、そんな感じなチームとは

そんな感じの楽しみ方があります!!










実は4月のある結婚式に備え

余興を共にしようとしている「吹浦みこし会有志」






表現は違えど、心ではみんな

「俺が一番上手くなったるーーー!!!」


の人達。 



異常遍歴の会

ここにあり!!




やはり変わり者のようですので

モチベーションが合う人がそうそういないの

わっかりましたーーーーー(笑)












ヘアーサロン プリンス
代表者名  髙橋 太一
住所: 〒999-8521 山形県飽海郡遊佐町吹浦字宿町18
TEL&FAX: 0234-77-3363

■営業時間: 受付時間8:30~19:00  連絡に応じ時間外も受付しております。

■定休日: 毎週月曜  第一火曜  第三日曜
  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 21:15Comments(0)音楽(ドラム)