2017年03月27日

ブログ毎日更新してても 基本はこちら派



知らん権利 by 黒板五郎


リアルタイムで惹かれ

ネット社会の今、特に思う。


このブログも気まぐれに

見てもらえば良い。

と思ってます。

下らないから毎日見ないで下さい(°Д°)





  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 08:15Comments(0)プロフィール詳細北の国から

2017年03月08日

余興の時季ですね! 余興好きは変わり者? ルーツがあるからね

どうも、遊佐町は吹浦で地道な理容店を営んでおります


プリンスの三代目です。 


ブログご訪問ありがとうございます ( ゝз・)














余興の時季が来ましたね!

今年は長男の卒業で

祝賀会参加予定


3/16は早めに店閉まい予定です

ご迷惑お掛けしますm(_ _)m




余興の練習ってのは

しかし大変なものです!

個人的に練習は大変ではありません。


じゃあ何が大変って

モチベーションが違う

人達が集まってやるから
でしょう。




日々の忙しさもあるかと思いますが

モチベーションってのは

きっと経験から来るのでは

ないでしょうか・・・。




経験ったって、趣味という感覚で

芸を見ていたか

周りにそのような人がいて

関わってきたか

で、経験が重なり、

覚えるコツや人前の楽しさ

次はもっと!という向上心

をどんどん増した人
は・・・



変わり者なのかなぁ(^^;





私の芸の遍歴を紹介させてもらえば

高校の時バンドでドラム。

社会人になってもやってた時期あり

ライブハウス、屋外、神社

様々なとこでやりました。

鳥海太鼓とコラボ! なんてのもありました!


まずドラムをやっていたの

この余興の踊りを覚える上での

理屈の基礎
となってると思います。



「練習すれば必ず出来るようになる」


「ちょっとずつでいいから毎日やる」


「覚えたら、何も考えずに出来るようになるまで体に染みこませる」


「区切り区切りの次やる振りを踊りながらイメージ」


体にしみこんでれば今踊ってる事は

次の振りを想像しながら体が勝手に動いてます。


あと、想像以上の緊張に襲われたり

本番、観客のいじりなどで飛ばないように

染みこませます。








バンド「スモールディックハウス」

やかましいロックばかりやりました。

ドラムが私です。



ボーカルは多分、ミッチーチェンなんかより

ぜんぜん
余興職人です。

結婚披露宴で頼まれると、

必ずソロでやります。



ベースも社会の中でかまし続けている模様のアベベさん



ギターも控え目ながら心はひねくれロッカーです!



「カマす事」を日々考えながら活動してました。


吹浦夏祭りで別メンバーでバンドやったのが最後

神社から苦情(≧∪≦)





バンド自然消滅後、










長男1年生から4年生まで参加した

「ゆざこいソーラン」!

懐かしい! 写真は息子1年につき

8年前!!


この時どういうわけか

先頭で踊る二人の父ちゃんに任命



相棒はこの時こんなに頑張ってたのに

祝賀会は出ないんだとさ(-_-)


この「ゆざこいソーラン」のオープニング

吹浦みこし会の「木遣り」も先手(最初に1人で唄う)

も、全く興味の無い、早く子供達始めろーって

観客の前
でも唄わされたな~




今年の我がクラスチームの委員長

ゆるくゆるくがコンセプト

「踊り苦手ー」 がアピールポイントの委員長

「旗振ってるだけーーー」


本場のソーランチームの旗振りは

すごい重労働だが



ノボリ用の竿振ってるだけー(≧∪≦)




逆にやる気印のパイセン

他のクラスで南中ソーランに挑んでいる!



芸の向こう側まで見えている

あのお方
ハッスル司会で会場を盛り上げてる!!




私もその後の年、南中も挑んだなー。



そして結婚式余興や保育園余興

小学校卒業式余興なども率先して

キレキレを目指し



ドラマーには無い、前線での

芸も楽しくなった
のでした。








吹浦祭でも



人前で常に指示、叫びを繰り返すこの役

何年やったかなぁ

宮入前の木遣り先手はもっとやったっけ?



昨年初めて私に代わり木遣り先手受けてくれた

K氏  「緊張してきました!」と告げられましたが


心の中で「緊張するものなんだっけ(^^;」


と思ってました。




しかし、挨拶などで

アドリブ苦手、笑いが取れない僕!!!

これはまだまだテーマだな・・・。











二度目の遊佐カップ余興で

打楽器と踊りを組み合わせた

しゃべりが不要そう


僕にピッタシ余興に出会い





やる気満々のモチベーションが

ピッタリの2人
を選抜し

わくわくフェスタで引用!!







うん!! 遍歴が完全に変わり者!!









さて、中学クラスでは

「恋ダンス」やる予定ですが

毎練習7人ほどしか集まらない

このチーム・・・。



本日最後の練習も

「窓無し練習」か・・・。



まぁ、そんな感じなチームとは

そんな感じの楽しみ方があります!!










実は4月のある結婚式に備え

余興を共にしようとしている「吹浦みこし会有志」






表現は違えど、心ではみんな

「俺が一番上手くなったるーーー!!!」


の人達。 



異常遍歴の会

ここにあり!!




やはり変わり者のようですので

モチベーションが合う人がそうそういないの

わっかりましたーーーーー(笑)












ヘアーサロン プリンス
代表者名  髙橋 太一
住所: 〒999-8521 山形県飽海郡遊佐町吹浦字宿町18
TEL&FAX: 0234-77-3363

■営業時間: 受付時間8:30~19:00  連絡に応じ時間外も受付しております。

■定休日: 毎週月曜  第一火曜  第三日曜
  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 21:15Comments(0)プロフィール詳細音楽(ドラム)

2015年03月01日

志上げ!!  について

髪は適当に切れば良いとは思っておりません。 

その人についてどのような事をすれば
喜んで頂けるのか、


ただサッパリすれば良い、
サッサと終われば良い、
安ければ良い
以外に


人が人である事を仕事に込め


何を求めているか、
気持ちのズレは
他人同士なわけですから
必ずしも一致しませんが

私の
志を上げ、
お客様の志も上がる
ような気持ちを込めて

志上げ!  
という漢字を
用いさせてもらってます
(≧∪≦) 


私もただの人ですから
日によって(混み具合、地域柄の行事等の絡み、
自宅営業であるための家族ハプニングの絡み等)
1人1人100%全力で

行く気持ちも
期待に沿えない時
(気持ちが入ってないように見える)は
あるとは思いますが。
 ←言い訳、保険ですねこりゃ( ̄○ ̄;)


基本
こんな熱い気持ちでおります。


よろしくお願いしますm(_ _)m


  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 17:17Comments(0)仕事の雑談プロフィール詳細

2015年02月25日

“カテゴリよりどうぞ”で私のしたい事

本当はメニューや店の事、仕事の事はHP

日頃の事をブログとしたいのですが

立派なHPは苦労しそうなのでこちらをHPの代わりとして使ってもらえたらな・ ・ ・。


という考えでおります。



んで、スマホで見て見るとどうもカテゴリなんて見ないなって感じを受けましたのでここで紹介させて頂きます。





これがトップページですね~。 図のようにスクロールしていただくと











ここに“カテゴリ”が存在(゚Д゚)  図のようにクリック・ ・ ・ あ!! タップか!!  まぁいいや!






で、 何かおもろいメニューなんか無いのか??  お得な事無いのか??  髪がこうで困るんだけど役に立つこと書いてないか??


など探ってもらえたらという思いでいます。



言うほど店の事すっくねーーーーーー    

状態ですが、慎重になってしまい、簡単な雑談や趣味に走りがちでございます(´ε`★)



スマホで出来る編集の種類が多いとはかどるんですがねぇ・ ・ ・ 



パソコンの場合は簡単に解るかと


このようにすぐカテゴリのある場所が見えます。




そんな感じでよろしくお願いしま~す  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 22:02Comments(0)ご挨拶、お知らせプロフィール詳細

2015年02月12日

プリンスの趣味、経緯を紹介させて頂きます。

遊佐中バスケ部だの、釣りがどうこうだの、書いてますが 
趣味的視点、基本プロフィールから
私の紹介をさせて頂きます。




昭和48年生まれです。

吹浦小学校 → 菅里中学校(現在遊佐中と統合され廃校) 
→ 酒田商業高校 → 中央理容専門学校(東京)
→ ヘアーサロンクジライ勤務(東京都青梅市) 
→遊佐町吹浦の実家にあるヘアーサロンプリンスに勤務


母、妻、子供2人の41歳 
後厄オヤジですビール。 

何故その絵文字??  
って基本呑んべぇです。



子供はもう進級間近ですが、
中1長男と、年長の次男の男2人です。

趣味はずっとドラムをやっていて
バンド活動もサラッとしてましたが、
周りのメンバーも家庭持ち
ばかりになり練習日程も合わず自然消滅し

今はやっておりませんkao13  

サラッとの内容
バンド名 Small dick house (スモールディックハウス) 
の ドラムをやっておりました。
もうかれこれ10年前くらいかぁ~

活動場所としては、
現MUSIC FACTORY さんの
主催するライブに
当時はライブハウスは持ってませんでしたから
ボストンクラブで何度か

あと、今はあるのかなぁ・・・ 

FLAVORさんでやらせてもらったり、

練習も一番使っていた
遊佐のわくわくソンゴ
(現すし街道二階) でライブもやっておりました。


バンドのジャンルとしましては、
マッドカプセルマーケット、
ミッシェルガンエレファント のコピーを主に、 
オリジナルも最後に少しやりましたが

一番話がまとまらない結果になり、
自然消滅に至ったというところでしょうかkao10


そのバンド停止後、別のメンバー2人に、
スモールディックハウスのボーカルも加え、
ハイスタのコピーバンドを吹浦夏祭りで
披露させてもらいましたね。
神社から苦情来ましたねface03  

田舎の村中でロックはダメだ(≧∪≦)





今一番の趣味はなんてったって釣りですがhone

実は5年ほど前に始めたきっかけは

子供と遊ぶネタとして始めた事でした。  

子供にもっとスムーズに楽しませるために
海に通っているうちに自分が楽しむ方向に
どんどん変わって行きicon10

ほぼ地元吹浦で、遊佐町内ならそれなりに通うスタイルで
休日はシーバス、
青物狙いのルアー中心の釣り
を楽しんでおります。




地元の活動の盛り上げにも協力をしながら
、しかし皆さんの休日に頑張るサービス業ゆえ
最低限何とか参加出来る会として

消防団の団員と、吹浦みこし会という
新神輿を担ぐ会の会員として頑張っております。



子供の保護者として、
長男の遊佐中男子バスケットボール部の
保護者会員としても、
協力出来る日時は参加、応援に駆けつけております。

保育園年長の次男のも小学校に入ったら
それなりに協力機会が増えるでしょう・・・。 

その際はそちらに全く関係のないお客様には
迷惑をかけてしまうところが悩ましいところですが、

よろしくお願いいたしますm(_ _)m






 
  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 15:47Comments(0)プロフィール詳細

2015年02月02日

このブログのタイトルについて

この「んだブログ」 にお世話になったのはつい最近の事。

旧ブログは2009年から始め

単刀直入に申し上げますと!
的に切り込むようなブログにするぞ! 


ざっくり言えばそんな思いで始めたのでした。

しかし、年齢、時代の変化により

こういう写真は載せない方がいいなとか

こういう記事は書かない方がいいなとか



どんどん増えてきましたkao13


でも、その中で、ためになる、
人が元気になるような記事を
何とか載せて行こうという姿勢は
変わってないつもりです。


ただカマシ度が強いのを狙っては
毎日更新もままならないので
つまらない事も
書いて行きますので
よろしくお願い致しますm(_ _)m


あと、
おいおい、
単刀直入は短刀じゃねーぞ!  
って思った方もいるかもしれませんねicon10

始めたPCの方のWindowsでの入力が
、IMBで、「たんとう」 と入れると
「単刀」 とは出ないんですね。

「短刀」なら出ます。   

「たんとうちょくにゅう」まで入れれば
「単刀直入」とすぐ変換出来るようです。

「単刀直入」と入れて「入」を消して

「かたな、変換→刀」 とやるのよりは

「たんとう、変換→短刀。
ちょくもう、変換→直毛。」 

と入れる方が

好きだからです。 

私のアンドロイドスマホでは
「ちょくもう」で「直毛」に
変換が効かないようですが
「短刀ちょ」まで入れると
候補として下に出てくれますicon14





そしてこの単語の組合せに
決めたら検索するとズラ~~~っと
このブログが並ぶ結果になってます
(Yahooでのみ調査)




狙いどおり・・・kao5icon11
まるでYahooを支配したかのような。

 更新怠るとこうはならないんだろうな・・・

というわけでこの名前に決まったのでした。
  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 17:06Comments(0)プロフィール詳細

2014年08月12日

個人プロフィール詳細

ジンジュウロウ(甚十郎)とは屋号です。

遊佐町は吹浦でヘアーサロンプリンスという理容店を営んでおります。  

この仕事を通して、それ以外にも地元が元気になるにはどうすれば良いのか・・・? 

東京から戻って15年。未だ試行錯誤(何をもって元気を提供出来るか)しながら日々を過ごしております。  

お客様、地域の人々とのコミュニケーションに常にヒントを感じながら成長、衰退を繰り返し、

現在は変に大人になり物事に踏み込む事に億劫になりつつある著者、

このブログで面と向かって言えない情報聞けたらなと思っております。

ヘアーサロンプリンス 飽海郡遊佐町吹浦字宿町18
 

  
  • LINEで送る


Posted by ジンジュウロウ at 00:00Comments(0)プロフィール詳細